子どもをスズメバチの魔の手から救う〜スズメバチ駆除を行なう〜

自宅の庭にスズメバチが巣を作っていたら子どもが危険!

スズメバチ駆除だけでなく子どもを守るための対処法を

スズメバチ駆除が危険とされる理由

スズメバチ駆除を自分で行なうのは危険です。とくにキイロスズメバチという種類はサイズが小さいため自分でも駆除できると思う人が多いです。しかし、キイロスズメバチは攻撃性が強く、数が多いため返り討ちに遭ってしまう可能性が高いのです。

子どもを庭に近づけないようにする

スズメバチは、庭以外にも床下や天井裏に巣を作ってしまいます。自宅の中にいては防ぎようがなく、駆除する際に家族まで刺される危険性があるのです。また、刺されてしまうとアナフィラキシーショックというアレルギー反応を引き起こします。個人でハチを退治するのは危険が多いのです。確実に退治して家族を守るためには、専門家である駆除業者に依頼するのが一番です。 ""

ペットがいる場合、部屋に避難させる

役所によっては、スズメバチの駆除を無料で行なっている所があります。一般的なハチ駆除業者に有料で駆除を依頼することに比べると、非常にお得です。巣ごとスズメバチ駆除を行ない、他のハチに新しく巣を作られないように予防もしてくれます。また、費用の一部を負担してくれる自治体もあります。一般の業者に依頼する前に、お住いの地域の市役所や区役所にこういったサービスが無いか問い合わせてみましょう。

スズメバチ駆除の下準備を行なう

自宅の庭でスズメバチを見つけた場合は、庭にハチの巣がある可能性が高いです。巣を守るために相手威嚇して、毒針で刺してくるので注意してください。巣を見つけた時は適切な対処を行ない、被害を受けないようにしましょう。 ""

小さい子どもはハチの危険性を知らずに、巣に近づくことが多いです。被害を防ぐためには、巣に近づかないよう子どもに教えてください。また、ハチを見つけたら慌てないように、落ち着いてゆっくり逃げる必要があります。大きな声や激しい動きをすると、蜂を刺激するので危険です。

TOPボタン